わくわくじぇいはっく!

株式会社J-hack公式ブログです。主にMeteor関連の技術情報やイベントについて発信していきます。

Meteorセミナーに参加したことで始まった2つのプロジェクト

はじめに

こんにちは。J-hack開発部の大城です。

前の記事では、MeteorでiOSアプリをリリースしたことをお話しました。 まだお読みでない方は、先にそちらをご覧ください。

blog.j-hack.co.jp

この記事は、10/23のMeteorセミナー参加したことで始まったプロジェクトについて、お話したいと思います。

Meteorセミナーに参加したことで始まったプロジェクト

セミナー後の懇親会で、日本でMeteorがあまり利用されていないのはなぜなのか、Meteorが普及するには何が必要なのか話題になりました。 その中であがった意見としては、

  • Meteorが新しすぎる(正式バージョンv1.0のリリースは2014年10月)
  • Meteorの日本語情報が少ない
  • Meteor開発者が少ない
  • MongoDBに馴染みがない
  • 日本でのMeteor採用事例をほとんど聞かない
  • 日本のMeteorコミュニティが活動していない(ように見える)

などがありました。

特に、Meteorの日本語情報が少ないのと、日本のMeteorコミュニティが活動していない(ように見える)のは個人的に課題だなーと感じていました。

その話の流れから、

それだったらこのセミナーに参加しているメンバーでMeteorのコミュニティ活動を始めればいいじゃないか!

という提案があり、2つのプロジェクトが始まることとなりました。

Meteorドキュメント日本語化プロジェクト

f:id:n-oshiro:20151107111041p:plain

ひとつはMeteorドキュメントの日本語化プロジェクトです。

Meteorで何かを作ろうと思った時に参照する情報の一つに、公式が用意しているMeteorドキュメントがあります。ですが、Meteorドキュメントはすべて英語で書かれているので、英語が得意でない人にとってハードルが高い。。。

そんな人のために日本語ドキュメントを作ってしまおう!

ということで、Meteorドキュメントを翻訳するプロジェクトが始動しました。

10/23のMeteorセミナーの企画者で、1部と3部で講師をされていた Meteor Fanを運営されているdai_shiさんがその翌日には翻訳の仕組みを構築されまして(すごいスピード感!)、ドキュメント翻訳プロジェクトはすぐにスタート。

そして有志で翻訳を進めた結果、プロジェクト開始から約3週間でベーシックドキュメントの6割以上の翻訳が完了しています(11/10現在)。コミュニティの力ってすごい!

そのMeteorドキュメント日本語化プロジェクトのページはこちらになります↓

ユーザー投稿型Meteor専門ニュースサイト構築プロジェクト(Meteor News)

f:id:n-oshiro:20151107111044p:plain

もう一つのプロジェクトはMeteorの最新情報を発信・共有するサービスを作ろう!というものです。

すでにcrater.ioという、Meteor関連のユーザー投稿型ニュースサイトがあるのですが、当然英語です。また日本語でかかれた記事をcrater.ioに投稿するのもちょっと気が引けます。

そこで、日本語で気軽にMeteor関連のニュースやサイトを紹介できればなー、ということでこのプロジェクトが始まりました。

このプロジェクトのシステム部分は、大城が構築しまして、セミナーから約1週間後の11/1に「Meteor News」をリリースいたしました。

Meteor News 構築のお話は、Qiitaに少し書きましたのでご覧ください。

Meteorの情報をお探しの方や、他のMeteorユーザーとの交流の場としてMeteor Newsがお役に立てればと思います。

おわりに

今後もMeteorのコミュニティ活動やイベント企画などを通じて、Meteorの普及を促進できればと考えています。 Meteorは学習コストが低く、カンタンにウェブ&モバイルアプリケーションが作成できますので、Meteorに興味を持った方は、ぜひ触ってみてください!

http://www.meteor.com/

広告を非表示にする